DGH Technology, Inc.



 
  DGHパキメーター(超音波式角膜厚測定装置)
  
  (管理医療機器)




  



   

コンパクト・高機能・シンプルで手術室や外来でもご使用頂けます


自動測定
プローブを角膜にあてるだけで自動測定を開始します。
通常の測定モードでは、最大25回データを取得し、その平均値・標準偏差を測定結果として表示します。


マッピングモード
マッピングモードによる測定では、角膜上の最大33ヶ所で測定を行い、測定値・バイアスを測定結果として表示します。


フラップ測定
95μmからのフラップを測定可能です。


IOP補正値の表示
測定した角膜厚に対応する眼圧補正値を表示させることができます。


細かな環境設定
測定中のOS/OD自動切り替えなど、ユーザーが詳細な環境設定を行うことができ、設定は保存することができます。


キャリブレーション機能
付属のキャリブレーションボックスによって、測定値表示の校正を行うことができます。


手術室や外来にも適したボディ
コンパクトかつ軽量で容易に持ち運びができます。
また、バッテリー駆動であるため電源環境を選ばずご使用頂けます。画面は暗室でも見やすいLEDバックライト付。


仕様:

寸    法
160(W)×104(H)×56(D) mm
重    量
600g
電    圧
3V
最小表示単位/測定精度
1μm/±5μm
プローブ周波数
20MHz
測  定  範  囲
95〜1100μm
ディスプレイ
16 × 2 LCD
プ  ロ  ー  ブ
曲、リユーザブル
電    源
単三バッテリーx2

 

プローブ形状:



      



 
国際交易株式会社はDGHパキメーターの総輸入代理店です。


                     この製品についてのお問い合わせはこちら